7月臨時休業のお知らせ

いつも秀電社をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

社内研修の為、下記の通り臨時休業とさせていただきます。

7/18(土) 全店 終日休業

尚、7/25(土)は通常通り午後3時まで営業いたします。

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

通信販売の補聴器とお店で購入する補聴器の違い

コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言で外出自粛の期間に様々な通信販売を利用した方も多いと思います。

補聴器も通信販売で購入できるものもあるので、お店で購入する補聴器との違いを聞かれることがあります。

 

大きな違いは、お客様の聴力に合わせてあるのかということです。

 

補聴器はお客様の聴力に合わせてお使いいただくため、細かな周波数ごとの調整が必要になります。耳の聴こえ方は人それぞれなので、同じ機械を使っていても調整次第で聴こえ方が異なります。

補聴器の調整には専門の知識と技術を持った認定補聴器技能者が、おひとりおひとりに合わせておこなうことが最適です。

 

また補聴器を購入した後に、聴力の変化があった場合には再調整をすることが必要なため、アフターサービスも充実しているお店での購入がオススメです。

私たちはお客様との会話を通して、最適な「きこえ」を提供しています。

お一人おひとりの「きこえ」に合わせて最適な補聴器をご提案しておりますので、皆様のご来店をお待ちしております。

 

ご来店が難しい場合は、ご自宅へのご訪問もおこなっておりますので、お気軽にご連絡ください。

6月6日は何の日でしょう??

20200603大野HP用写真

お店に飾っているこのぬいぐるみを見て、「このゾウさんの耳にはなんで“6”ってあるの?」

とお客様から聞かれることがあります。

“6”を2つ向かい合わせにすると、「6と∂」で耳の穴の形に見えてきませんか?

6月6日は、「補聴器の日」です。

(写真のゾウさんは、補聴器の日 マスコットキャラクター 「ロロくん」です(^^♪)

 

6月は、補聴器の大敵である高温・多湿の季節の始まりで、補聴器を末永くご使用していただくためにメンテナンスが大切な時期です。そして、補聴器のことを一人でも多くの方々に知っていただくために、日本補聴器販売店協会と日本補聴器工業会が、平成11年に

6月6日を「補聴器の日」として制定しました。

ちなみに・・・数字の「6」がさくらんぼのシルエットに見えること、6月が収穫の最盛期を迎えることから、「山形さくらんぼの日」としても制定されているようです🍒

 

補聴器は購入したら終わりではなく、購入後のアフターケアが大切です。

私共スタッフは、お使いの補聴器をご愛用していただくため、定期的なメンテナンスと再調整をさせていただきます。

お客様が安心してご来店いただけるよう、コロナウイルス感染症対策もできる限り努めておりますので、お近くの店舗へのご来店・ご相談をお待ちしております。

2020年6月
« 5月   7月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930