最近会話が億劫になっていませんか?

・銀行や病院の窓口などで名前を呼ぶ声が聞こえにくい

・相手の名前や会話の内容を聞き間違えることが多くなった

・人と話すのが億劫になった

・テレビのボリュームが家族と一緒だと聞こえにくい

・会話の内容が分からないのに曖昧に返事をすることが多くなった

 

そう感じることが多くなっていませんか?

 

年齢を重ねることで起こる聴力低下は、特別な事ではありません。

 

しかし、難聴の度合いや聴こえにくい音は人それぞれです。

 

近視に例えると、近視は小さい文字から総じて見えにくくなりますが、難聴は音によっては、小さくても聞くことができ、逆に大きすぎても聞き取りにくいことがあります。

 

聞こえが気になりコミュニケーションがうまくいかないと、精神的にもストレスが溜まり聴きづらい本人だけではなく、ご家族にも負担がかかります。

 

上記項目に心当たりのある方は、周囲の人と疎遠になってしまう前に補聴器の使用をお勧めします。

 

まずはお近くの補聴器相談医にご相談いただいてからご連絡ください。

 

聞こえの改善に役立つよう全力でサポートさせていただきます。

 

また、ご相談の際は混み合うことがございますので各店にご連絡の上ご予約をお願いします。

2021年2月
« 1月   3月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28