大事な補聴器を長持ちさせるコツとは?

毎日厳しい寒さが続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

定期的な換気を行い、しっかりと体調管理を万全に新年も頑張っていきましょう。

 

さて、今回は補聴器を長持ちさせるコツを紹介したいと思います。

 

補聴器の内部は高性能な部品で構成されています。この部品は金属で出来ている為、汗や汚れに弱く手入れをしないと腐食してしまいます。

その為、販売店で定期的なメンテナンスが必要になってきます。(目安は3~4か月に1度)

 

また、ご自身でお手入れも必要です。

  • 補聴器本体の汚れを拭き取る(ティッシュや乾いた布でもOK)

写真1(1月20日分)

  • 補聴器内部を乾燥させる為、専用の乾燥ケースに入れる。
    (電池は補聴器から外してくださいね。)

写真2(1月20日分)

  • 目に見える汚れがある場合は、補聴器用のブラシで取り除く。

写真4(1月20日分)

 

お手入れの頻度は、基本的には毎日行うことが理想です。

難しい場合は、1週間に1度など習慣的に行えるようにしましょう。

2021年1月
« 12月   2月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31